デントマンのリペアブログ

デントマンのリペアブログ

 デントリペア施工例(トヨタ)

デントリペア ライトニングがお届けする、
デントマンの日常~デントリペアの施工例まで…。
ブログで様々な内容を重ねていきます。

 

大きいです

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ タンドラ

トヨタ タンドラです。
左フロントフェンダーにヘコミがありました。


凄く大きなクルマです、まさにアメリカンサイズ。
サイズ感が半端じゃないです。かっこいい!!!

画像でみると普通のクロカン四駆車と大差ないようにも見えるんですが…。
ボンネットの高さがスポーツクーペのルーフくらいあります。

 
 

気になるところは…

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ RAV4

トヨタ・RAV4です。
ヘコミはボンネットの右、後端にありました。

お客さまによるとすでにご購入時からあったヘコミだそうでもしかしたら雹でへこんだものかもしれない…。とのことでした。
全体をみまわしてみると…。やはり、おっしゃるとおりにわずかながらヘコミがありますね。

ただ、ごくわずかなヘコミなので他の場所は気にならないけれど、この場所目立つので…とお客さま。
たしかにこのヘコミが一番大きくて目立つ場所にありました。

ヘコミは気になりだすとどうしてもそこを見てしまうもの。
精神衛生上もよくないですよね。実は私もかなり気にするほうなので…(^-^;

 
 

お値段…そうなんですよね

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ マークXジオ

トヨタ・マークXジオです。
太田市よりお越しのお客さまです。

ヘコミの場所は右のリアドアにありました。

ドアパンチをうけたような感じのヘコミですね…。
こういうヘコミはだいたいそうなんですが、いつのまにかやられてしまったみたいで、いつできたのか分からないとのことでした。

いざリペアしてみると想像よりしていたよりも鉄板に伸びを感じるへこみでしたが、難なくリペア完了。
 お客さまに仕上がりをみていただきましたが、非常に喜んでいただいてその様子を見ていてこちらもうれしくなってしまいました。

やっぱり人によろこんでいただける仕事、それを直接感じることができるというのはとても幸せを感じます。
この仕事、やってて良かったと思う瞬間です(v^ー゜)

事前に別のお店で鈑金塗装した場合のお値段も調べて来られたそうですが、8万円!!かかるとの事だったそうです。

 
 

屋根のへこみ

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ クラウンエステート

トヨタ・クラウンエステートです。
今回のお客さまは埼玉県からお越しくださいました。

最近は遠方からのお客さまも多数おいでになるようになって来て感謝しきりです。
ただ、デントリペアには直せないヘコミもあるので、遠方のお客さまの場合は事前の打ち合わせをしっかりと行なっています。

もしもデントリペアでリペア不可なヘコミだったりすると申しわけないですからね(^-^;
ヘコミの場所はルーフ(屋根)の後ろ側、ワゴンタイプのお車なのでバックドアを開けたところから少し前の場所に2ヶ所ありました。

いつものように蛍光灯を写し込んだ写真ですと分かりにくいヘコミだったので、リフレクターボードというヘコミの形やゆがみを分かりやすくするアイテムを使いました。

いつもリペアの施工前と施工後にお客さまに仕上がりを確認していただく時にも使っています。

 
 

駐車場で…

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ ポルテ

トヨタ・ポルテです。

どうやら駐車場で隣の車のドアわぶつけられたようなんです。とお客様。
少しキズがありましたが、ポリッシャーという塗装面を磨く機械をかけてみたところキズを落とすことができました。

ヘコミの場所は左のリアフェンダー(スライドドアのすぐ後ろ側です)にありました。
リアフェンダーにデントツールを入れるためスライドドアを開けるとドアがヘコミを隠してしまうのでデントリペアの作業的にはやりにくい部類の場所なんですが…。

なんとかツールの入る場所を確保して…。
プレスラインの都合で元からパネルにうねりのある部分できたヘコミだったため、まわりとバランスをとるのに少し時間がかかりましたがキレイにリペアできました。

 
 

30分で…

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ プリウス

トヨタ・プリウスです。
ヘコミは右リアドアにありました。

ご購入されて納車となったあと、ラゲッジスペースの整理をしようとフロアボードを取り外して立てかけておいたそうですが…。

突然倒れてきてドアにヒットしたそうです。
納車後わずか30分とのこと…。

インターネットで当店を見つけてご予約いただきました。

かなり強くあたったようでヘコミ自体はさほど大きくはないものの、写真で見る印象よりも深く鋭いヘコミでした。
鋭くへこんだ中心部分にかなりクセがついており、鉄板の伸びもあったのでかなり大変でしたが…。

 
 

キレイは重要です

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ アルファード

トヨタ・アルファードです。
できた原因については詳しく書けないのですが、左フロントフェンダーの上部後方に指かこぶしでじんわり押されたようなヘコミが2ヶ所ありました。

このヘコミ、プレスラインをまたいで広範囲にゆがみがあったため、デントツールの入り具合によっては時間がかかりそうな感じです( ̄◆ ̄;)
幸いリペア前日、お客様のお仕事帰りにお預かりし、翌日のお仕事帰りにお渡しする形でお受けしたのでじっくりとリペアできました(v^ー゜)

広範囲に及んだ歪みを除去するのにかなり時間がかかりましたが、キレイにリペア完了です(o^-^o)

 
 

上から下りてきたもの

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ プリウス

トヨタ・プリウスです。
屋根にできたヘコミのご依頼です。

ある事情でできたそうなのですがポール状のものがあたって後ろへ引きずってしまったそうです。
ただ、ヘコミができたときに押されながらへこんでしまっているため鉄板に伸びがありました。
 
屋根(ルーフ)のリペアの場合は内張りをはずしてリペア作業をするのが基本なのですが、その場合は内張りの作業工賃も発生してしまいます。
お客様のご要望も充分うかがった上で小さなヘコミの場合は表から引き出す工法を選択する事もあります。

今回の場合は引きずったヘコミなので鉄板に伸びがあり、仕上がりを優先して考えると裏側からじかにデントツールで押してリペアする必要があると判断。
 
内張りを外す予定で作業開始です。
しかし、ヘコミの裏側へツールがなんとか入れられる穴を発見♪(o ̄∇ ̄)/
内張りを外さずにリペア完了。(脱着工賃はかからずに済みました)
 
しかし伸びが思ったより大きかったため、作業時間は内張りの脱着を考慮した時間とあまり変わりませんでした…(;´Д`A ```

 
 

キズのあるヘコミ

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ オーリスRS

トヨタ・オーリスRSです。
今回のヘコミ、右フロントドアのプレスラインとボンネット先端部分のヘコミでしたが、そのうちのボンネットの方は少し塗装にキズがありました。

ボンネットは高速道路などを走行中に石などがはねてぶつかり、ヘコミとキズが両方できることがよくあります。

ボンネットのヘコミやキズを鈑金塗装で直すとなるとたいていの場合は補修個所が小さくても一枚まるまる塗ってしまうことになります。(部分的に塗装をすると後々、旧塗膜との境目が現れやすいためです)

ボンネットの方はヘコミだけ直れば良いから…。との依頼でした。
写真をご覧いただくと感じると思うのですが、ヘコミが直ってしまうとそれほどキズも目立たなくなってしまいます。

 
 

出っ張りでも直せますよ♪

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ bB

なかなかお客様に参考にしていただける施工例がなかったので、しばらく間があいてしまいました。
各方面から「ブログの更新、どうしたの?」といわれることが多くて結構皆さん見てくださっているんだなぁ、と感謝しきりです。

時間をみて更新をしていますが、せっかく書くからにはできるだけ濃くて充実した内容にして書きたいと思っていますので、なが~い目でみてやってください( ^ω^ )

さて今回のご紹介は数ヶ月前にトヨタ・bBで当店をご利用いただきましたリピーターのお客様です。
前回はリアクォーターのデントリペアでしたが、今回はボンネットへの施工です。

ただ今回はへこみではなく、出っ張りです。

 
 

遠くからありがとうございます

 
デントリペア施工例(トヨタ)

トヨタ アリスト

トヨタ・アリストのパールホワイトです。
じつは私、この型のアリストが欲しかった時期がありまして…。
やっぱりいいですねぇ。いまでも好きです。

今回のお客様は栃木よりお越しくださいました。
最近では隣県である埼玉や栃木のお客様がお越しくださいますが、当方にとっては誠にありがたい事です。

遠路からはるばる来た甲斐があったとよろこんでいただけるように一層リペアに身が入る思いです。(いつもそうですが…(;´▽`A``)

場所は左のフロントドアに写真の場所ともう1ヶ所後ろの方におなじくらいのへこみがありました。
(複数の場合は2ヶ所目から半額になります( ^ω^ )