デントマンのリペアブログ

デントマンのリペアブログ

HOME | デントマンのリペアブログ | メルセデスベンツ

 デントリペア施工例(メルセデスベンツ)

デントリペア ライトニングがお届けする、
デントマンの日常~デントリペアの施工例まで…。
ブログで様々な内容を重ねていきます。

 

お気持ちわかります

 
デントリペア施工例(メルセデスベンツ)

メルセデスベンツ C200

メルセデスベンツ C200です。
今回はあまりないケースのヘコミでした。

言葉では説明しづらい場所なんですが…。

右リアドアを開けた内側の部分で、右リアフェンダーの前側です。
リアタイヤ前側のななめ上あたりの位置です。

できた状況としては右リアドアから乗り込む際、何かを挟んだまま強くドアを閉めてしまったようです。

 
 

そんなに早く?

 
デントリペア施工例(メルセデスベンツ)

メルセデスベンツ CLA250

メルセデスベンツ CLA250です。
ヘコミは右リアドアにありました。

別のお車で何度かお越しいただいているお客様です。
今回、お車を買い替えられたとの事で…

なんですが、まだ納車から3日しか経っていないとのお話!!

ヘコミを見つけたとたん、当店を思い出していただけたそうです。

 
 

伸びてますね~

 
デントリペア施工例(メルセデスベンツ)

メルセデスベンツ C250

メルセデス・ベンツC250です。 
ヘコミの場所は右リアドアと左リアフェンダーにありました。

右のリアドアのヘコミ、ちょっと深いですね~。
大きさは大したことないんですが、相対的な深さが…。

デントリペアで難易度の高いヘコミの種類としては大きなヘコミ、鋭いヘコミ、プレスラインのヘコミ、まだいくつかあげられますが、そのなかでも鉄板が伸びているヘコミはかなり難しいです。

今回のこのヘコミははっきり理由はわからないそうなんですが、私としてはバイクなど重たい物が倒れてそのハンドルが当たったのでは…。そんな感じですね。

倒れながら当たったような少し引きずりぎみの凹み方でした。
見た目以上に広範囲に伸びが影響していたため、私としては完全とはいいがたかったのですが…。

 
 

最終手段の前に…

 
デントリペア施工例(メルセデスベンツ)

メルセデスベンツ CLK350

メルセデスベンツ・CLK350です。
ご依頼のヘコミは左ドアにありました。

いつのまにかできてしまったとのお話で、どうやらどこかの駐車場にとめておいた際にドアパンチを受けたようです。

比較的に浅いヘコミなので簡単にリペアできそうだったのですが、ヘコミの状況を確認するリフレクターボード(当店ホームページを参照してください)をパネルに写し込んで確認したところ、どうやらドアを再塗装をされている模様。ん~もしかして(゚ー゚;

お客様に再塗装されている事をお伝えして作業を開始しました。

裏からデントツールでヘコミを押し上げますが、ん~上がらない。高い部分をポンチで落としても下がらない…。鉄板がなかなか動きませんヾ(;´Д`A

…どうやら再塗装をされた際に薄くパテが入っているようです。

鈑金塗装ではヘコミを埋めるためにパテという充填剤をヘコミに薄く盛り付けます。
それから再塗装をするので、そのぶん鉄板から塗装の表面まで樹脂部分が厚くなるため、新たにその場所にヘコミができると裏からデントツールで押してもなかなか鉄板が言う事をききませんヾ(*゚A`)ノ

でも…。今回はじっくりと丁寧にヘコミを押し上げて行く事でなんとかなりそうと判断。

 
 

エッ…そんなに

 
デントリペア施工例(メルセデスベンツ)

メルセデスベンツ E350

メルセデス・ベンツ E350です。
∑(=゚ω゚=;)やっぱりオーラがありますね…。風格があります。

さて今回のへこみの場所は左フロントドアのドアハンドルすぐ下です。
鈑金塗装だとどのくらいかかるのか新車ディーラー様で聞いてみたそうですが、10万円程度はかかるといわれたそうです

…( Д) ゚ ゚

さすがはメルセデスです…。